あだち・荒川土手に桜を植える会 adachisakura.com

あだち・荒川土手に桜を植える会

イ ベ ン ト 案 内


第2回、荒川桜づつみ「足立平成五色桜」樹木測定会を実施しました

今年も「足立平成五色桜」の維持管理活動の一環としまして、足立区公園整備課、日本花の会の後援と指導のもとに、 樹木測定会を 9月29日、10月2日、4日の3日間に、「足立平成五色桜」192本成長の測定会をおこないました。

特に今年は、2011年に植樹のAB地区178本に加え、2012年に植樹のC地区の14本を新たに計測を致しました。
この成果を荒川桜づつみ「足立平成五色桜」成長記録集として、今春4月に実施の花芽着数測定、 7月に実施の葉厚測定の記録と共に、足立区協働パートナー基金による助成事業として、12月に成果物(記録集)として纏めます。

計測会の模様が、足立よみうり新聞I 2012年10月5日号に掲載されました。

>>>足立よみうり新聞の報道(切抜き)はこちらから見ることが出来ます
今年も荒川桜づつみ「足立平成五色桜」の葉厚測定を実施しました。

当会では、2011年2月に植樹されました、荒川桜づつみの「足立平成五色桜」の維持管理活動の一環としまして、 今年も2012年7月29日(土)に、葉厚測定を実施しました。
平均葉厚は、「寒山」0.23mm 「一葉」0.26mmmで いずれも、昨年度より、0.01mm(約5%)厚くなっていました。

000


報告詳細ページになります。


>>>詳しい報告書はこちらから見ることが出来ます
日米桜寄贈100周年 記念式典、桜交流会が開催2012年4月22日(日)
 足立区と日米さくら交流100周年記念実行委員会の主催により、4月22日(日)、都市 農業公園にて「日米桜寄贈100周年 記念式典、記念植樹と桜交流会が開催されました。
午前の記念式典、桜の記念植樹に続き、午後の交流会では、実行委員長による、記念講演 「日米桜交流のふるさと・荒川堤の五色桜」を はじめ、桜関連団体の活動報告や足立区の今後の取り組みなどが紹介されました。
当会の西村会長も共催団体(実行委員)として、「当会の10年の活動のあゆみ・〜桜を植えるから育てる活動に〜」の題名で、当会の紹介を行ないました。   会長の講演風景写真です
           000
●紹介時に使用しました、説明パワーポイントをPDFにしました。ご覧ください。
000pdf 1778 Kb) 12/05/20 掲載
000

桜の町  あだち
「足立の桜」 展示会を開催
~足立区内の学校、公園、街並み、ご自宅等の身近な「さくら」の作品を区民のみなさんから応募していただきました。~

都市農業公園の「五色桜資料展示室」における展示の様子をごらん下さい。
>>>こちらをクリックして下さい。


●錦秋の荒川クルーズの報告 (2010/10/25掲載)

~平成五色桜の植樹予定地と東京スカイツリーを船上より見学
しながら、東京湾までの荒川クルーズを実施しました^

000
10月13日(水)、国土交通省の巡視船「あらかわ」に岩淵水門から乗船して荒川左岸(東京湾に向かって)の「五色桜植樹予定地」を船上から見学し、さらに下流に向かい 船から荒川にかかるいくつもの橋や電車の橋梁を説明を聞きながら見ることができました。
 墨田区に入ると話題の「東京スカイツリー」の勇姿がしだいに大きく見えてきました。
写真をクリックすると拡大写真になります

>>>「荒川クルーズ」の様子を写真付きで掲載しました。こちらをクリック

>>>荒川クルーズのご案内はこちらをクリック(pdf)

●「荒川散歩」 ・・・さくら祭り・荒川散策(植樹予定地) 
000
4月19日(日)に都市農業公園のさくら祭りに参加して、専門家のさくらの花の歴史や花の説明を聞きました。
その後、園内のさくら一本々の花の名前の由来や特徴を聞くことができ大変有意義でした。
植樹予定地まで土手の菜の花やたくさんの野の花を楽しみながら散策しました。
平成3年〜5年に植樹されたさくら堤でサクラの花を観賞しながら昼食をとりました。


写真をクリックすると拡大写真になります

>>>「荒川散策」の様子を写真付きで掲載しました。こちらをクリック


●「荒川散歩」 ・・・五色桜の史跡を訪ね、植樹予定地を歩きます 
   日時    平成21年4月19日(日)午前10時 集合
   集合場所 都市農業公園 正面入口
 


参加費無料 どなたでも参加できます。 「あだち・荒川土手に桜を植える会」の手旗を目印に!
>>>「荒川散策」お誘いのチラシはこちらをクリック


●「平成五色桜」(仮称)植樹計画 記念講演会のご案内 
講演者 近藤 やよい様(足立区長)     演題「おべんとう持って公園へ行こう」
     大久保 美智子様(足立風土記編さん主査) 演題「五色桜への想い」

3月15日(日)13時30分、学びピア4階講堂。 

●「第5回総会(2009年)」のご案内 (2009/2/10掲載)
3月15日(日)15時〜、学びピア4階講堂。 

>>>記念講演会及び総会の詳細はこちらをクリック


●日本さくらの会結城農場へバスでの日帰り旅行を行いました(観桜会) 080509掲載


2008年4月26日(土)、茨城県結城市にある日本さくらの会結城農場への観桜会と館林市のつつじが岡公園のつつじ祭りにバスで出かけました。

写真をクリックすると詳細が見られます





待望の五色桜が荒川に植樹されました 
荒川土手のスーパー堤防(学びピア裏ー入り口)…「福禄寿」を植樹

植樹式が1月11日(金)の午後1時から行われました。
かっての五色桜を荒川土手に復活させたいと5年間活動してきた会員や学びピアの職員及び荒川ビジタセンターの人など総勢15名がつどいおこなわれました。
当日は足立朝日の記者さんも取材にかけ付けて歴史的な瞬間がマスコミによって報道されることになりました。
(2008/1/11)
写真をクリックすると詳細を見ることができます

植樹式の模様が「足立朝日」新聞の2月5日付けで報道されました
>>>詳細はこちらをクリック(2008/2/6)

●五色桜の植樹が決まりました。 
荒川土手のスーパー堤防(学びピア裏ー入り口)…「福禄寿」を植樹決定
植樹式を開催します
 1月11日(金) 午後1時 場所:千住 学びピア21 土手側で開催します。
どなたもお気軽にご参加下さい。
>>>詳細はこちらをクリック(2007/12/26)



●近藤弥生足立区長と懇談が実現! (2007年8月24日)
荒川土手の貴重な自然を活用する「10年計画」について提案
荒川の江北地域がかっては上野、隅田川とならぶ桜の名所で大勢の人が見物にきた。
私たちの会はもう一度荒川土手に五色桜を復活し区民の憩いの場所になるよう願って活動をしている。
具体的な提案として会としては植樹可能な場所に「里親制度」を活用して桜の植樹を提案しました。
この要請にたいして、足立区長は桜を植える事には同意し、植樹と維持管理の経費をどうするのかと問題提起しました。
会として植樹可能候補地の資料を差し上げ、取り敢えず可能性の高い「学びピア」裏玄関(土手側)の桜が1本、枯れているのでそこへ会として寄贈したいと提案。
区側から協同ということで何をやっていただけるか協力もお願いしたい。

写真をクリックすると拡大します。

(2007/10/4)

●恒例の「荒川土手ウオーク」、今年も「都市農業公園さくらまつり」に合わせておこないます。
昨年は、足立区主催の「花の観察会」に合流して「江北の五色桜」のお話を地域緑地課と日本花の会の専門家から聞くことができ充実したものに なりました。
今年も楽しい「さくらウォーク」にしたいと思います。
皆様の参加をお待ちします。公園の入り口で「あだち・荒川土手に桜を植える会」の旗を広げてお待ちしています。
>>>詳細はこちらをクリック(2007/3/22)
●「足立区緑の基本計画改定」にあたってパブリックコメントの募集がありました。
「あだち・荒川土手に桜を植える会」として、これまでの区民の声や会員の声を代表して、荒川に桜を復活させるべく提案していきたいと 考え足立区役所のパブリックコメントに応募いたしました(2006/10/26)
>>>詳細はこちらをクリック


●恒例の「船から見る荒川土手見学会」、9月12日(火)巡視船「あらかわ」に乗船して岩淵水門から秋ガ瀬迄往復します
>>>五色桜通信を発行しました詳細はこちらをクリック(2006/8/06)

●恒例の「荒川土手ウオーク」、今年は「五色桜の歴史研究 荒川散策」と名称を変えて、4月16日(日)に都市農業公園に集合したあと、足立区主催の「花の観察会」に合流して「江北の五色桜」のお話を地域緑地課と日本花の会の専門家から聞くことができ充実したものになりました。当日の様子を写真も付けて報告します。(2006/4/25)
>>>詳細はこちらをクリック








●連絡先 〒120-0034 東京都足立区千住3−10   (地図はこちらをクリック
●電話/FAX 03-3881-2587
●郵便振替口座 00100-8-573494 加入者名:あだち荒川土手に桜を植える会

Copyright (C) 2002-2005 Adachi Community Forum 21. All Rights Reserved.